読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥様は通信大学生

慶應通信学生rachel の日々を綴ります

フランス文学概説

試験結果発表!

人間というものは勝手な生き物でございます。 試験を受けた直後は、とにかく受かってておくれと切に願うのですが、 時間が経つとその時の気持ちをすっかり忘れてしまい、 「え~、もう一度受け直したいよ~(>_<)」と思ったりするのです。 でも私は分かってい…

10月科目試験を振り返る Day2

試験の振り返り、2日目です。 【十九世紀のフランス文学Ⅰ】 本来はこの科目に一番時間をかけなければいけなかったのですが、暗記をやりたくないという気持ちが先立ち、一番手薄な準備で臨むことになりました。 試験はいつも通りの出題形式でした。 ・正しい…

地味な作業をしています、フランス文学概説

週スク参加の皆さん、楽しんでますか? 私は勉強もせず、ダラダラしています。 唯一やっているのが、フランス文学概説の持ち込み資料作り。 持ち込み科目、今まで2科目受けましたが、良い結果ではありませんでした。 試験問題に関連したことがどこに書いてあ…

そろそろ試験勉強をしないといけないよね

言葉があまり分からない外国より、言葉が通じる日本にいる方が怖いって |)゚0゚(| ホェー!! 来年スクーリングで英語受けようと決めた気持ちが、大きく揺らいでおります。 さて、なんかのんびりとしている間に、試験日がひたひたと近づいていたよ。 各科目を整理し…

フランス文学概説レポ返却、講評は熱いのか?

週スク参加の皆さま、お疲れ様です。 私は今年は週スクも夜スクも受けないので、ちょっと寂しいよ。 さて2015年の課題、おとぎ話を選択したフランス文学概説、本日返却されました。 赤ペン先生のコメント、熱くなかったです。 熱いのは19世紀とか20世紀のフ…

フランス文学概説、レポート合格

締め切りギリギリに提出したレポートが、なかなかkcc-channelに反映されませんでした。同じような方が数名いることがブログ記事で分かったので、心細くはなかったけど、やっぱり心配だった。 動きがあったという同期生のブログを読み、早速私も確認。 お~、…

フランス文学概説のレポートできました

夏スクに行く前に8割方できていたのですが、そこから整える作業に時間を食ってしまった(^^; それでもなんとかできあがったので良かったです。 できたといっても、提出できることが「できる」ということだよ。 ところで、フランス文学概説のレポートを提出す…

迷いに迷った課題選び、フランス文学概説

フランス文学概説のレポートを書いています。 が、書き始める前まで、ものすごい時間がかかっちゃった(>_<) 課題選びに迷ってしまったのです。 最初2016年の課題の食と決めて本を読んだのですが、何を論じていいか分からずボツ。 次に2015年のおとぎ話を選ん…