奥様は通信大学生

慶應通信学生rachel の日々を綴ります

book

先生の愛のムチに応えようと思い・・・

フランス文学の先生に、「読みが甘い」と講評欄の欄外360度を使って叱られたので、他の人はどんな風に本を読んでいるのか知らなきゃと思いました。 そんな時、ちょうど読んだばかりの本をお題にした読書会を発見! これも何かのご縁かしらと、初めて読書会と…

もっと外国語を!

今日(もう昨日だね)は家からそこそこ近い大学で行われた、黒田龍之助さんの講演会に行ってきました。タイトルが演題です。 黒田氏はいろいろな言語を学ばれていることで有名ですが、本来のご専門はロシア語。 そして奥様はチェコ語がご専門ということで、…

語学が先か、文学が先か

昨日は建築家・安藤忠雄さんの講演会に行きました。 夏休み期間なので、講演会には若い方が沢山来られていたからでしょうか、嵐の櫻井翔さんや若手人気俳優の三浦春馬さんが事務所に会いに来たという話をされました。 世界中でお仕事をしている安藤さんは、…

英語だけが外国語じゃない!

今回の試験で英語を受けた方、多いんじゃないかな。 「慶應通信の英語は難しい」とあちこちで脅かされた新入生の中には、 実際に受けてみて、「な~んだ、そうでもない!」と思われた方もいると思います。 そして「やっぱり聞いたとおり難しかった。英語やだ…