読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥様は通信大学生

慶應通信学生rachel の日々を綴ります

奥様は生きてます!

ご無沙汰しておりました。 奥様、フェイドアウト?とはならず、なんとか崖っぷちで踏みとどまっております(^^; レポートの合否が出たとか、試験勉強してますよとか、そういった実のあることを書こうと待っていたら、いつまでも書けないということが判明しま…

レポート間に合わず、残念!

みなさま、お疲れ様です。 私はレポートを書きかけていたのですが、間に合いませんでした(>_<) こうゆう時って、言い訳があきれるくらいいっぱい出てくるね。 でも結局残るのは、できなかったという事実だけですな(^^; 4月に試験が受けられるように、書きか…

試験結果発表!

人間というものは勝手な生き物でございます。 試験を受けた直後は、とにかく受かってておくれと切に願うのですが、 時間が経つとその時の気持ちをすっかり忘れてしまい、 「え~、もう一度受け直したいよ~(>_<)」と思ったりするのです。 でも私は分かってい…

レポート、ようやく1本書けました

もう一生書けないかもと思い始めていました。大袈裟じゃなく。 ここまで、長い長い道のりでした。 放送英語のレポートを提出した後、真っ先に取り組んだのが今回やっと書けた史学概論のレポート。しかし何を書いていいかが掴めず、時間ばかりが過ぎるので、…

レポートを書くべきか、芝居を観るべきか

レポート提出期限まで10日を切る今日、通信学生の私がとるべき行動は、レポートを書くことであろう。 しか~し、関西人でもある私が、7500円の公演チケットを無駄にすることができるであろうか? い~や、そんなもったいないことできるはずがない! 最前列の…

講師派遣と紅葉狩り

昨日今日の2日間、文学関連の講師派遣に参加しました。 慶友会の講師派遣担当の方が、スクーリングで先生とお知り合いになり、その時に共通の話題で盛り上がったことがきっかで、先生をお招きすることに繋がったそうです。 初日に先生がその担当者さんとのお…

近世英文学史のレポートが返ってきました

今日は文学関連の講師派遣に参加しました。 明日も参加するので、講師派遣については明日書くね。 さて帰宅すると、ソファの上に近世英文学史の再レポートが置いてありました。 赤ペン先生の講評を確認します。再レポの本文には全く赤ペンなし。 講評欄にコ…

レポートの結果が出ていました

実は低迷期に突入してしまい、何もできていません(>_<) これって、単位取得がスカスカなのに卒論指導登録をして、フラグが立っちゃったからでしょうか?それと二年目のジンクスでしょうか? もしかしてそもそも私には通信で学ぶことが、無理だったのでしょう…

フランス文学の先生の新聞記事と近況報告

お久しぶりで~す! レポート書くのが進んでないと、こんなにブログ書けないんだと思うほど、書くことないです。なんにもない! 一応レポートを書くために本は読んでるんだよ。 でもね、難しくて意味が分らんのです。 テキストの内容が理解できないので、先…

ニューズレターの写真と講師派遣

ニューズレター届きました。 たぶん私の頭が写っています。 旦那にも見てもらったのですが、私のような気がします(^^)v さて皆さん書かれているように、あちらこちらの講師派遣が掲載されていましたね。 まずは近場のところに早速連絡して、参加することにし…

放送英語Rの課題レポート

できてな~い(>_<) もとい、ほぼできた~! 昨夜ほぼ仕上げました。 というか、すでに8割方できていたのですが、先にWをやっていたので、 Rは後回しになっていたのだ。 じゃあ8割方できていたのに、仕上がっていないのは何故かというと、 字数と参考図書に関…

放送英語Wの課題レポート

でけた~!!! ようやく、そしてギリギリではございますが、できました。 質、量ともに「私の英語力ではこれがせいぜいでございます」というレポートですが、 まあ致し方ございません(^^; とにかく難産でした。 書くテーマが決まらず、ずっーとずっーと、何書…

駅ナカデート

勉強していないので、ブログに書くことがない! ということで、日常のことでも。 通信には全く関係のない話です。 きのう私は、朝から夕方までゴスペルの練習で、 旦那は前日から九州に出かけていました。 お互い夜の8時頃新大阪に帰ってくるので、待ち合わ…

大人買い

昨日鳥取で地震がありました。 被害が大きくならないことを切に願います。 試験までは何とか持ち堪えていましたが、試験が終わったらこと切れたように、 体力、気力ともに無くなってしまいました。 加えて卒論登録の申し込みをしたことで、気鬱になっていま…

勢いで申し込んじゃった!

卒業論文指導登録、申し込みました! 1回目はうまくいかず、同期生に「できないよ~( ;∀;)」と泣きつき、 2回目の再チャレンジで無事申請終了。 キャー、恥ずかしい~(´∀`*)ウフフ なんで恥ずかしいかというと、取得単位が超絶に少ないから。 外国語6単位…

10月科目試験を振り返る Day2

試験の振り返り、2日目です。 【十九世紀のフランス文学Ⅰ】 本来はこの科目に一番時間をかけなければいけなかったのですが、暗記をやりたくないという気持ちが先立ち、一番手薄な準備で臨むことになりました。 試験はいつも通りの出題形式でした。 ・正しい…

10月科目試験を振り返る Day1

昨日は夕飯を食べながらイッテQを見た後、バタンQでした(^^♪ さ~て、10月試験を振り返っておきます。まずは1日目。 【放送英語R】 試験当日の朝、家と試験会場前のcafeで訳のノートを読み直しました。 自分でやったにもかかわらず、単語とか訳し方とか憶え…

4月の試験受けたくないよ~、放送英語W

討ち死にした気分(>_<) こんなの簡単と思われた方もおられると思いますが、私は手も足も出ませんでした。 5分前に配り終わった試験用紙。裏向けなので問題は見えないけど、なんとなくあってほしくない予感的中。 この時点で、ものすごくお腹が痛くなってきて…

タイムリーな話題

ブログ村に載せている、このブログの紹介文を読んでくださった方がいるかしら? 学部と入学年度の後に「Forever Young 毎日がはじまりの日!」と書いています。 『Forever Young 』は、ノーベル文学賞を受賞した、ボブ・ディランの歌です。 この曲は絵本にも…

試験後にすること

試験勉強のことを書こうとしましたが、そうすると【嘆きのレイチェル(注)】になってしまうので、やめときますね。 試験後に思いを馳せちゃいます。 ①パンプスを買いに行こう~! こないだ靴の衣替えをした時に、もう痛くて履けないパンプスを処分しました…

この時期に、この時期なので・・・

今の時期、関西では丹波の黒豆の枝豆が収穫を迎えます。 というわけで、 試験がもうすぐそばまで迫っていますが、枝豆を買いに行ってきました。 ついでに温泉にも入ってきました。 3連休、出かけ好きの旦那はどこかに行きたかったんだと思います。 でも計画…

放送英語R&W

放送英語R、何とか試験範囲までは聴きました。 しかし最後までは訳せていません。 今日カフェでちょっとやっていたのですが、横に座った人の会話が興味深く、聞き耳を立てて聞いていたので、ちっとも進みませんでした(^^; 今年の放送英語Rは、マンスフィール…

学食は安いですが、特に安かったです!

昨日は在住市内のとある大学に行っておりました。 通信を始めてから、出身大学の図書館を利用するようになったことで、【キャンパス】という場所への慣れができたようです。 入学式の前日に三田に行ったときはドキドキしましたが、最近では初めて行く大学へ…

夏スクの成績発表、ほろ苦い結果となりました

今日はお天気もハートも雨模様です( ;∀;) 夜中に目が覚めたのでkccに行ったら、繋がらなかった。 すでにここで予兆があったのかしら? 朝出勤前に再度成績を確認。 ほろ苦い、結果でした。 凹んだ気持ちのまま仕事に行ったら、仕事でも「あたしって、ダメ…

語彙不足と言っても英語の語彙じゃないぜ

放送英語Wのテキストの白い四角をやろうとしたのですが、 1つするのにとんでもなく時間がかかるので、全然できませんでした(>_<) 英語が書けないということも問題なのですが、日本語で文を作ることがそもそもできないのが、問題のようです(^^; 前から薄々感…

放送英語R、まだ半分です

ニューズレターもテキストもまだ来ません。 5日の成績発表までには来るかしら? 放送英語R、溜まっちゃってます。まだ半分の11回目までしか聴けていません。 ずいぶん溜めているので聴くのが億劫になっていたのですが、ちょうど動きが出てくるところで、どん…

文学研究って、厳しいんだなぁ

いまは、週スクご参加の皆さまが、試験頑張ってるところかな。 さて昨日私は、とある学会の支部会に参加してきました。 すごく少ない人数で、そこにいること自体にいたたまれない感を半端なく感じましたが、これも卒論を書く上での修行のひとつだと自分に言…

2年目は、赤ペン先生の猛烈ダメ出しで始まった!

19世紀フランス文学Ⅰのレポートが、帰ってきました。 わたし、講評楽しみって、書いたっけ? それ、取り消します(>_<) 先生のご指摘をまとめると、ダメなところは3点。 ・書く必要のないことを書いている ・感想文になっている 残りの1点は、先生のフランス…

十九世紀のフランス文学Ⅰ、レポート合格!

まだかまだかと連日kcc-channelをチェックするも空振り。 レポートが帰ってきたという報告がちらほら聞こえてきたから、 ますます待ち遠しかったです。 そして、今日ようやく私のも反映されました。 無事合格で和んでおります(^^)v でも試験に合格しないと単…

今年もハロウィンの前にクリスマスがやってきた!

去年こんなことを書きました。 rachellearner.hatenablog.com 今年もハロウィンをすっ飛ばして、クリスマス気分に突入です。 早すぎるやろ(^^; 慶応大阪シティキャンパスでも、昨日から始まった夜スク。 みんなが哲学を学んでいる時間、私は大阪キャンパスに…

入学したらいろんな初体験を楽しんじゃえ!

レポートがボチボチ返却されているようですが、私のはなしのつぶて。 寂しいやんか! さて本題。 そろそろ70期秋生の入学が決まる頃だと思います。 みなさんわざわざ本を読んで、手書きで志望書を書いて出願したわけだから、これから始まることにワクワクし…

地味な作業をしています、フランス文学概説

週スク参加の皆さん、楽しんでますか? 私は勉強もせず、ダラダラしています。 唯一やっているのが、フランス文学概説の持ち込み資料作り。 持ち込み科目、今まで2科目受けましたが、良い結果ではありませんでした。 試験問題に関連したことがどこに書いてあ…

興味のあることを英語のWebページで調べる

放送英語Wの先生が、「興味のあることを英語のWebページで調べたり読んだりしてみてください」というようなことをおっしゃられました。 私が興味を持っていることって何? すぐに思いつかないな(^^; 映画館には4~5年行ってない。 一番直近、家で観た映画は…

そろそろ試験勉強をしないといけないよね

言葉があまり分からない外国より、言葉が通じる日本にいる方が怖いって |)゚0゚(| ホェー!! 来年スクーリングで英語受けようと決めた気持ちが、大きく揺らいでおります。 さて、なんかのんびりとしている間に、試験日がひたひたと近づいていたよ。 各科目を整理し…

フランス文学概説レポ返却、講評は熱いのか?

週スク参加の皆さま、お疲れ様です。 私は今年は週スクも夜スクも受けないので、ちょっと寂しいよ。 さて2015年の課題、おとぎ話を選択したフランス文学概説、本日返却されました。 赤ペン先生のコメント、熱くなかったです。 熱いのは19世紀とか20世紀のフ…

フランス文学概説、レポート合格

締め切りギリギリに提出したレポートが、なかなかkcc-channelに反映されませんでした。同じような方が数名いることがブログ記事で分かったので、心細くはなかったけど、やっぱり心配だった。 動きがあったという同期生のブログを読み、早速私も確認。 お~、…

危ない!気の迷いで・・・

新・ドイツ語第一部の追加履修登録するとこだったよ! セーフ! あ~、あぶね! 英語以外の語学をされている方が多いので、 「私も?」な~んて、血迷ったことするとこだった(^^; 思いとどまれて良かったっス。 放送英語Wの季節は、夏スクが終わったところ。…

ひと月遅れの放送英語W

ちょうどひと月遅れの放送まで、聴き終えました。 まだレポート課題の放送のところまで聴けてないのですが、先生、レポート課題についてお話されているのかな? 白い四角はノータッチ。とにかく放送を流し聴きしています。 文法に関する部分も出てくるので、…

10日が締め切りだよ、さあどうする?

今日はまず謝罪からはじめます。 カープファンの皆さま、ごめんなさい。 阪神が負けちゃって、ほんとごめんなさいm(__)m さて去年の手帳の今日の日付を見返してみました。 私は何をやっていたのか? 9月8日の欄には以下の書き込みがしてありました。 証明書…

季節外れの放送英語W

サッカー、勝ってくれて良かった! でももどかしかったよ。 ようやく放送英語Wを3回分聴きました。 秋雨前線がやってくるこの時期、先生のお話は梅雨前線(^^; そうすぐ夏スクですねと話される先生に、もう終わっちゃったよ~と答える。 ノートの日付を見たら…

放送英語、「自分だけは」の落とし穴

「放送英語をためている」や「まとめて放送英語聴いてます」という、先輩方のブログ記事をたくさん読みました。 そして今年度放送英語のRとWを履修すると決めた時、私は「ためないもんね~!」と、思いました。 1回の放送は30分ほど。RとWの両方聴いても1時…

10月の科目試験申し込む

ようやくニューズレターが届きました。 もやもやしていた情報を確認。 さてレポート締め切りの後は、試験の申し込みですな。 みなさん、早いね。 私も忘れないうちに、申し込みました。 土曜日は英語。 日曜日はフランス文学。 放送英語Wとフランス文学概説…

十九世紀のフランス文学Ⅰのレポート提出

うまい具合に今日は仕事が休みでした。 というわけで、合間合間に家事を挟み込みながら、レポートを書いて仕上げました。 レポ課題の範囲は19世紀前半の作家の作品。 私はメリメの『カルメン』を選びました。 カルメンと云えば、ファム・ファタル? 悪女入門…

フランス文学概説のレポートできました

夏スクに行く前に8割方できていたのですが、そこから整える作業に時間を食ってしまった(^^; それでもなんとかできあがったので良かったです。 できたといっても、提出できることが「できる」ということだよ。 ところで、フランス文学概説のレポートを提出す…

ここいらで単位取得状況を確認してみたろかな

夏スクから帰宅してすぐより、今の方がしんどいです。 疲れがあとから出てきたみたい(>_<) 以前から単位の取得状況をブログの右側に載せたいなと思っているのですが、 作るのに時間がかかりそうなので、まずはブログ記事に残しておくことにしました。 【総合…

試験結果発表!英語Ⅰは努力目標に

出勤途中の電車の中で、夏スク参加のみなさんの感想を読もうとしたら、 試験の結果が出たと書かれているのを発見! 普段はPCでしかkcc-channelにアクセスしないので、スマホで試験結果のページまで辿り着くのが大変でした。 で、見たら英語Ⅲの評価しか出てい…

夏スク3期Day6 大ラスは猛ダッシュ

科目試験の結果が出ていますが、先に夏スクの記事を終わらしちゃいましょう! 【フランス文学】 何度も書いていますが、この科目、1日目に試験の課題が発表されていました。 「答えを用意してきて、それを写していい」ということでしたので、60分間ひたす…

夏スク3期Day5 答案の分量

昨日一日休みだったのに、今日が一番眠たかったです(^^; 昨日の休みでいったん緊張の糸が切れたのかな。 ホテル泊まりはしていても、オリンピックみたり、友達や学友と飲んだりと、勉学一筋とは程遠い時間を過ごしているのに、気は張っていたのかもしれませ…

夏スク3期Day4 台風で休講

早めの用意が必要かなと思い、5時半に起きました。 でもこの時点では風の音もしないし、豪雨でもなかったのよ。 で、登校の用意してたんだけど、6時50分頃確かめたら、全日休講になってた! 休みと決まったら、のんびりしちゃいます。 久しぶりに新聞を読み…

夏スク3期Day3 上映会

3日目です。 1号館の3階へ上がる階段、今日はきつかった。 体が重いです。 【フランス文学】 今日から個別の作家さんのお話しに入りました。 結構早いスピードでバンバンお話されるので、ついて行くのがしんどかったです。 先生はウイットに富んでいる上、フ…