読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥様は通信大学生

慶應通信学生rachel の日々を綴ります

レポートに赤ペンを入れる

昨日は午後から夜まで仕事だったので、午前中レポートの続きを書き、

まだ途中ですが書き終わったところまで、一度印刷をしてみました。

慶應支給のレポート用紙に重ねてみたところ、ページ番号がちょっとはみ出したので、

フッターを調整すれば、バッチリはまるようです。

 

左隅をホッチキスで留め、通勤途中に自分で校正。

戸田山和久著『論文の教室』に書かれているゴースト文(主語や述語がない)や

物体X文(際限なく融合してワケがわからなくなった文)になっていないかチェック。

作家か編集者になった気分で楽しいね!(^^)!

 

そして思わぬ効用がありました!

 

自分の書いたものを通して読むと、書かないといけないことが見えてきたのです。

ササッとメモしたので、今日はそこの部分を仕上げようと思います。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村