読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥様は通信大学生

慶應通信学生rachel の日々を綴ります

捨てたらダメだよね?

レポートを書いている時、帰宅した旦那が放った言葉。

 

「一人暮らしの男の部屋より汚いな。足の踏み場がないやんか!」

 

失礼な物言いですね。私に対してより、一人暮らしの男性に対して。

一人暮らしをされている男性の部屋の方が、整頓されていると思います(^^;

 

参考本のコピーをあちこちに散らばしながら書いていたので、

確かにPC周りは足の踏み場がなかった。座卓の上も本だらけだったし。

言われても仕方がない状態でした。

 

レポート提出したので、借りていた本を返却し、コピー類もまとめてファイルに入れ、

一旦片づけました。

 

しかし片づけながら思い悩んだのです。

1科目レポート書いただけなのに、捨てられない紙物がメチャ増えた。

まだ科目試験があるし、レポも不合格だと書き直さないといけないから、

参考本のコピーとレポを打ち出した紙は残しとかなきゃいけない。

いけないよね?

 

慶應通信の願書を出した時、もし合格したら本が増えるだろうからと思い、

本棚の整理をしました。でもこの調子だと、あっという間に収納するところが

無くなりそうです。

先輩や同期のみなさんは、通信関連の本やコピーした資料をどのように

保管しているのですか?

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村