読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥様は通信大学生

慶應通信学生rachel の日々を綴ります

浮かれていた私へのきついひと言

日常

レポートも帰ってこないし、咳が治まらず試験勉強も身が入らないので、

ブログに書くことがないのです。

でも書かないと寂しいので、ちょっとしたおバカ話を書きますね。

 

慶應通信に願書を出したことは、誰にも話していませんでした。旦那にもです。

なので入学が決まった時、合格できた嬉しさと、内緒にしていたことからの

解放感で、私は相当浮かれていました。

 

関西在住の私にとって有名私立大学と云えば、関関同立

慶應はただ名前を知っているだけの大学でした。

同じ関東の大学なら、お正月の駅伝に出ている早稲田や青学の方が、

よほど馴染みがあります。

ところがそんな私が合格通知をもらった途端、浮かれて【慶應】に猛反応!

 

テレビに出ている人が慶應出身の人だと分かると、例えばサッカーの武藤選手とか、

「私の先輩だ!」などど、子供っぽいことを言って、ヘラヘラしていたのです(>_<)

最初はおとなしく聴いてくれていた旦那ですが、きっとあきれたんでしょうね、

ある時私に言いました。

 

「けいおう?まだな~んもしてないくせに!」

 

ぐうの音も出ませんでした。

 

この後テキストが到着し、レポートを書く通信学生生活が始まりました。

私の浮かれ気分は、跡形もなく消え失せてしまったことは、書くまでもないですね(^^;

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村