奥様は通信大学生

慶應通信学生rachel の日々を綴ります

短期履修科目の見直し

試験が終わったので、次の試験に向けて、履修計画を見直しました。

 

当初予定では、E群英語ⅦとF群近世英文史は何とかなるかなと思っていたので、

新規レポートは、最低でもE群の英文学特殊か中世英文学史のどちらかと、フランス

文学概説の2本、うまくいけばF群の20世紀のフランス文学もと考えていました。

(いま思えば、なんて厚かましいこと!)

 

しかし、再試験のD群~F群と、仮認定の英語ⅡB群が埋まったので、

空いているのはA群とC群です。

 

さあ、ここで悩むところです。

西洋史概説Ⅱと、おそらく近世英文学史も不合格だろうから、再レポは2本。

全滅した3科目に英語Ⅱをプラスした4科目の試験準備と再レポ2本で、

もういっぱいいっぱいじゃないのか?

ここに加えて新規レポートを書くなんてことをしたら、

4月の試験が悪夢再びになりかねない!(~_~;)

 

さあ、どうするどうする???

 

で、再考した結果、A群の新西洋史概説Ⅰを新規レポとして書くことにします。

まずは新西洋史概説Ⅰの新規レポと西洋史概説Ⅱの再レポで、西洋史をざっくり

理解し、その後に専門の文学3類科目に進もうと思います。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村