読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥様は通信大学生

慶應通信学生rachel の日々を綴ります

試験の振り返り、新西洋史概説Ⅰと西洋史概説Ⅱ

【新西洋史概説Ⅰ】

持込可なので、今回この科目が一番手薄でした。

試験では最初「書けそうなところが出たぞ、ラッキー!」と思いました。

実際テキストのその部分は再度読んだところで、自分で下線も引いていたのです。

ところがどうゆう風に書いたらいいのか、どことどこを結びつければいいのかを考えている内にどんどん時間が過ぎてしまい、例えば「AKB48はなぜ国民的アイドルになったのか、またなぜ高橋みなみは卒業しなければならないのかを論ぜよ」みたいな課題に、書いたのは「AKB48秋元康さんプロデュースの女性アイドルグループです」のみ(^^;

 

レポートは合格しているので、次回リベンジします。

 

【西洋史概説Ⅱ】

新西洋史概説Ⅰのできなさぶりから、自分がまとめたノートを復習しても、試験では書けないなと思い、西洋史概説Ⅱは急きょ解答用紙に書くような文章を作って、試験に臨みました。ただそれをやった項目はたったの2ヵ所(^^;

何せ試験当日に早起きして書いたので、それだけしかできなかったのです。

でも書きながら「これが出る!」と念じてたよ(^^♪

 

念が通じたみたい!(^^)! たぶん大丈夫だと思います。

 

さてもう今週末からEスクと放送授業が始まります。

予習もしたいところですが、再レポが溜まっているのだ~(+_+)

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村