奥様は通信大学生

慶應通信学生rachel の日々を綴ります

初めての放送英語リーディング

テキストの予習ができていなかったので、1回目も聴けていませんでした。

すでに2回目の配信もあり、このままズルズル溜め込むと、どえらいことになるので、まず2ページ分だけ目を通し、2回分を続けて聴きました。

 

もう一つの放送英語、ライティングは1回目に続き2回目もほぼ雑談。

それに比べるとリーディングの方は、いきなりテキスト突入!

えっ、もう始めるの?!ってくらい、前置きが少なかったです。

 

授業内容は1回にだいたい1ページ。大切な文法事項に触れながら、時制のこと、そして文章からわかる背景や情景を説明してくださいます。

一文一文こんなに丁寧に説明してもらいながら本を読むのって、初めて。

自分で訳してわからないところやしっくりこないところがあっても(私の場合そんなとこだらけです)、先生による解説という答えあわせがあるので、スッキリした気分で読み進めることができますね。

 

次回の放送が楽しみです(^^♪

 

ちなみにキャサリンマンスフィールドの『園遊会』は、オックスフォードからretold版が出ています。語彙レベルは1800語、ステージ5です。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村