読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥様は通信大学生

慶應通信学生rachel の日々を綴ります

【放送英語R】精読は時間がかかります

放送英語Rを受講しています。

1回の授業でテキスト1ページ進みます。

 

授業を聴く前に訳しておくのですが、そもそも中学生レベルの英語力なので、1ページと云えど、沢山の単語や熟語を辞書で調べることになります。

 

なのでたった1ページですが、訳すのに時間がかかります。

1週間に1回ずつの配信なのでなんとかやれていますが、これがEスクのように1週間に3回だったら、とてもついていけなかっただろうなぁ(←本当についていけているかは怪しいけどね)(^^;

 

英語の本、それもストーリーのあるものを、精読していると英語の本を読むのが嫌になってきます。辞書を引くと読む流れが途切れるので、物語全体の雰囲気が掴みにくくなるからです。かと言って、辞書なしで読むには、私にはテキストは難しすぎるのだ。

 

こうゆう時は自分のレベルに合った子供向けの本で気分転換。

探偵ものです。でもとっても可愛い探偵さんなの(^^♪

知らない単語も出てきますが、短い文で文法も簡単なので、辞書なしで読めます(^^)v

 

Nate the Great and the Missing Key

Nate the Great and the Missing Key

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村