奥様は通信大学生

慶應通信学生rachel の日々を綴ります

10月科目試験を振り返る Day2

試験の振り返り、2日目です。

 

【十九世紀のフランス文学Ⅰ】

本来はこの科目に一番時間をかけなければいけなかったのですが、暗記をやりたくないという気持ちが先立ち、一番手薄な準備で臨むことになりました。

 

試験はいつも通りの出題形式でした。

・正しいことを書くと5文字で終わる

・具体的なことは何も書けないがそれっぽい嘘なら書けそう

・3行なら嘘じゃないことを書けそう

の中から選択しないといけないって、きついわぁ。

 

先生の神採点にすがりたいと思います(^^;

 

試験はできませんでしたが、テキストの歴史部分がとても分かりやすかったです。

大革命→ナポレオン→王政復古の流れが、ようやく掴めてきました。

西洋史概説Ⅱの再試験に役立ちそう(^^)v

 

フランス文学概説】

持込可ということで、索引を作って臨みました。

作った索引は、索引としての役目をきちんと果たしてくれました。

 

しか~し、その後にすることは私の役目です。

ごめん、索引ちゃん。

あなたの大活躍を無駄にして(ノД`)・゜・。

 

とにかく試験が終わってよかった!

1月の試験は、レポート貯金がないのでまずは何かレポートを書かないといけません。

D~F群の試験しか受けられない予定なので、史学概論とフランス文学史Ⅱを考えていますが、夏スクから歴史とフランス文学が続いているので、浮気心が起きそうです(^_-)

 

みなさま、お疲れ様でした!

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村