読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥様は通信大学生

慶應通信学生rachel の日々を綴ります

講師派遣と紅葉狩り

慶友会 講師派遣

昨日今日の2日間、文学関連の講師派遣に参加しました。

慶友会の講師派遣担当の方が、スクーリングで先生とお知り合いになり、その時に共通の話題で盛り上がったことがきっかで、先生をお招きすることに繋がったそうです。

初日に先生がその担当者さんとのお付き合いのことに触れ、ご自身がずいぶん刺激を受けられたと、おっしゃられました。

まさに「半学半教」精神の実践です。

 

講演は文学に深いかかわりのある歴史について。夏スクで履修したベルギーのフランス語文学やルネッサンスを学んだ西洋史概説Ⅰと被るところが沢山あり、理解しやすかったです。

講演用の資料として、先生はなんとA4用紙12ページ分の文献案内リストをくばってくださいました。

このリスト、文化史や思想、古典文学や現代文学など、あらゆる分野の参考図書が網羅されており、これをもらえただけでも参加した価値があったなと思えるほどでした。

 

講演後の昼食会では、厚かましいおばちゃんぶりをいかんなく発揮して、先生の近くの席に座りました。もちろん聞きたいことは卒論について。テーマ選びについてお聞きすると、学部生にまず読むようにと薦めている本をご紹介いただきました。

レポートは書けてないけど、ほんと参加してよかったです。

 

昼食後は、慶友会のサプライズ提案に乗っかって、紅葉狩りにGO!

思いがけず美しい庭園と紅葉を堪能することができました(^^)v

 

あ~、いい2日間だった。

 


にほんブログ村