奥様は通信大学生

慶應通信学生rachel の日々を綴ります

3度目の白紙提出は免れた、1月科目試験

 

皆さま、お疲れ様でした!

試験の出来栄えはいかがですか?

私はね、どの科目も論点がずれた答えを書いてしまいました。

外れているなと分かりながら、それしか書けないので書くしかなかった(T_T)

なので全ての科目に神採点を期待しております。

 

それでは個別にかる~く振り返ります。

 

1日目

フランス文学史Ⅱ】

この科目は4単位科目なので是非とも合格したかったのですが、テキストを1巡した後は、そこそこ勉強した所、薄くだけ見た所、手が回らなかった所の三段階に分かれてしまいました。

そしてテストというもののあるあるは、「やっていないところが出る」なのだ(T_T)

4月に再度頑張ります。

 

【史学概論】

4回目の受験です。3回不合格の内、2回は白紙提出。

配られた問題用紙を表側に向け問題を見た瞬間、「えっ?! また問題傾向変わったの?まさかの白紙提出3回目???」とパニック状態に陥りました。

でも学籍番号と名前を書いている間に、「もしかしてあのことかも?」と思いつき、問いに対して真正面からの解答は書けなかったですが、とにかく関連していそうなことを記憶から掘り起こし、何とか書いてきました。

単位が取れるかどうかは分りませんが、とにかく白紙提出は免れたよ(^^)v

 

2日目

国語学各論】

テキストは多種多様な辞書を紹介する内容なので、辞書に関した何らかのことを問われるのであろうと考え、『国語辞典のゆくえ』というカルチャーラジオのテキストを読んでおきました。

たぶん解答に活かすことができたと思いますが、結果はどうやら。

 

【オリエント考古学】

持込可の科目ですが、持込み資料の選択がへたくそだった(>_<)

それに正直、手つかずだったし。。。

この科目も、問われていることは分っているけど、答えは分からず。

仕方なく言葉の意味を別の意味に捉え、その観点で解答を書きました。

 

試験勉強の合間に、捕らぬ狸の皮算用で取得単位を計算したりしたんだよね(^^;

試験を受けて、崩れ去っちゃった!

でもまあ、終わってやれやれだわ。

 

今週はマッサージに行ったり、映画を観たりと、リフレッシュ週間にします(^^♪

皆さま、お疲れがでませんように。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村